Momo Uta 309
309 Web
Home | company | information | honeycomb | links | mts | shop
HOME | Contact Us

2006年5月特別企画『五月の喜び2』

『五月の喜び2』 - 公演情報 | 速報
劇団桃唄309
『五月の喜び2』
2006年5月13日(土)・14日(日)
東京/三軒茶屋 欽こん館

『五月の喜び』とは?

1992年5月、複数の短編劇やリーディング・朗読を組み合わせた実験的かつお祭り的公演『五月の喜び』。 パート2となる今回では、ゲストも招き、コントや一人芝居も加えてパワーアップ。 2日間に渡り、バラエティ豊かな内容をお届け! しっとりとした休憩スペースもご用意しています。 新緑鮮やかな5月に、喜びをご一緒に。

タイムテーブル

5月13日(土)5月14日(日)
受付・開場
13:00受付・開場三人芝居『事務所の世界』 三人芝居
一人芝居『ザ・キャット』 一人芝居
14:00三人芝居『事務所の世界』 三人芝居
一人芝居『ザ・キャット』 一人芝居
バーでご休憩
バータイム

受付・開場
15:00バーでご休憩
バータイム

受付・開場
ゲストコント『柚香の小部屋』が今ひらく ゲストに「だるま食堂」を迎えたエンターテイメント・ショー
16:00お客様向けワークショップ着席創作ワークショップ お客様も気軽にご参加頂けるワークショップ。
バーでご休憩
バータイム

受付・開場
17:00バーでご休憩
バータイム

受付・開場
二人芝居『くしゃみ指南』 二人芝居
トークビールトーク おもしろトーク
リーディング「おやすみ、おじさん、未公開テキスト」 未公開テキストのリーディング
18:00ゲストコント『柚香の小部屋』が今ひらく ゲストに「だるま食堂」を迎えたエンターテイメント・ショー
バーでご休憩
バータイム

受付・開場
19:00バーでご休憩
バータイム

受付・開場
三人芝居『事務所の世界』 三人芝居
ドラマ・リーディング『トレインホッパーズ(仮題)』 来年上演予定、長谷基弘の新作をドラマ・リーディング
20:00二人芝居『くしゃみ指南』 二人芝居
トークビールトーク おもしろトーク
リーディング「おやすみ、おじさん、未公開テキスト」 未公開テキストのリーディング
※最終回のみ1時間以上あります(大体80分くらい予定)

※各回とも、開演の20分前くらいから開場します。

会場

東京/三軒茶屋 欽こん館
東京都世田谷区太子堂4-4-1
田園都市線・世田谷線「三軒茶屋駅」下車、徒歩3~7分
会場への地図

料金

1時間1コマ
初回(最初にご来場いただく回): 1,500円
2回目以降のご来場: 500円
※1コマ(1時間)あたりの料金となります。
※例えば3コマご覧頂いた場合、1,500円+500円×2で2,500円(1コマあたり800円程度)となります。

チケットご予約方法

Web/FAX/E-Mailでの取り扱い終了
特別企画『五月の喜び(2)』
特別企画『五月の喜び(2)』2日間にわたり、
1時間おきに1時間ずつ
あれこれする企画です。

だしもの

だるま食堂
ゲストコント
ゲストコント
『柚香の小部屋』が今ひらく
出演:だるま食堂+山口柚香
愛と笑いの堕天使だるま食堂の初登場!
桃唄のオカルト女優柚香との初セッション!
コントあり芝居ありSMあり?のショータイム!
鈴木ゆきを
一人芝居
一人芝居
鈴木ゆきをのThe Happyman Show
『ザ・キャット』
作・演出・出演:鈴木ゆきを
鈴木ゆきをが長年温めていたオリジナル作品。冴えないサラリーマンとメス猫ミー子とのショート・ショートな一人芝居。
鈴木ゆきを+佐藤達
二人芝居
二人芝居
鈴木ゆきをのThe Happyman Show
『くしゃみ指南』
作・演出:鈴木ゆきを  出演:鈴木ゆきを+佐藤達
ご存知、落語の「あくび指南」を鈴木ゆきをが勝手にアレンジをして、佐藤達と演じる二人コント。
出演者3人
三人芝居
三人芝居
桃唄ヤングチーム
『事務所の世界』
作:木村福子
出演:佐藤達、貝塚建、藤本昌子
市民相談室にて。本日は労働相談の日。自ら休みたい斎藤相談員が「休みたいけど休めない」相談を受ける。休んでよいのか悪いのか。法律とタテマエと本音が行き交う、専門家たちの微妙な日常。
リーディング
リーディング
リーディング
「おやすみ、おじさん、未公開テキスト」
作・演出:長谷基弘
出演:桃唄309俳優陣、ほか
8月に京都、9月に東京で再演する『おやすみ、おじさん』。その未公開テキストをリーディング。新エピソード?
ドラマ・リーディング
ドラマ・リーディング
ドラマ・リーディング
『トレインホッパーズ(仮題)』
作・演出:長谷基弘
出演:桃唄309俳優陣、ほか
来年上演予定の長谷基弘の新作戯曲。その習作数編を正統派スタイルでリーディング&フィードバック。
トーク
トーク
ビールトーク
『おやすみ、おじさん』シリーズの裏話や、8月の京都公演(TOKYOSCAPE)の話題など、舞台の上も客席も、ビールやジュース片手に。
お客様向けワークショップ
お客様向けワークショップ
どなたも気軽に創作体験
着席創作ワークショップ
講師:長谷基弘
お客様向け、座席に座ったまま受けられる癒し系ワークショップ。戯曲のしくみを知り、その場で創作体験。できた台本は桃唄の俳優がリーディング(もしかしたら演技も)。お得です。
かみしばい
かみしばい
ゆかいなかみしばい
佐藤達紙芝居
ところどころに佐藤達の紙芝居コーナー(「おじさん」シリーズでもおなじみ)が挟まります。意味ありそうでありません。
ご休憩
ご休憩
ノンアルコールもあります
バー「ゆか」
しっとりとした雰囲気です。一見さんも大歓迎。ご観劇の合間にどうぞ。

プロデューサーより

ものをつくり、お客様に見せ、一緒に楽しむことが何よりも大好きな人々による、なんかやろうぜ、じゃあやるか、という雰囲気の企画です。ご覧の通り、手作り感溢れています。本公演と違い、ユルユル、と言っても過言ではありません。未公開作品を読んでみたり、だるまのお姉様方に来て頂いたり、一人芝居から三人芝居まであったり、お客様と一緒に創作を楽しもうという企画があったり……。ずっと前からあこがれだった「バー」のようなものまであります。この際私も給仕したいです。つくり手とお客様が、なんとなく幸せな感じで、同じ場に居合わせることのできる催しだと思います。気楽な気分でお越しください。
お待ちしております。
長谷基弘(劇団桃唄309代表)


簡単にいえば、お祭りです。

企画・製作
劇団桃唄309 + ウィンドミルオフィス

* Theatrical Company Momo Uta 309
and Windmill Office

3F Marue Bldg.
1-18-14 Koenji-minami
Suginami-ku, Tokyo
Japan 166-0003