Momo Uta 309 - Home

引っ越します

ブログ、引っ越します。
こちらに。

新ブログ http://www.momouta.org/b/mloge/


著者: mhase
カテゴリ: 戯曲, 諸々
恒久リンク恒久リンク49807 回閲覧

こっそりと

ずーっと更新をさぼっていましたが、こっそりと復活か?


著者: mhase
カテゴリ: 諸々, その他
恒久リンク恒久リンク15443 回閲覧

最近撮った写真のなかから、比較的まともな写真を4枚

更新さぼりがちですが生きております。
手抜きたいときの写真掲載!
というわけで、最近撮った写真のなかから、比較的まともと思われるものを4枚だけ紹介してみます。
儂のflickrアカウントには、他にも写真がアップされておりますので、お時間がありましたらご覧くださいませ。アカウントお持ちだったらfriend登録してくれてもよくってよ。

さて。

clouds

上、雲です。2006年の6月に撮ったものを、Lightroomで現像しなおしただけです。場所は忘れました。

Shinjuku, raining

上、新宿駅南口。色調はいじっていません。雨の日マジック。

in the bus

上、バスの中。先週の土曜、埼玉大学から南与野駅へと向かうバスの中で撮りました。色がかわいい気がしました。

Minami-Shinjuku, night

上、新宿駅南口。昨日撮りました。手持ちです。がんばった。
このあたりは暗いような明るいような感じ。F2.0の1/50秒で撮り、RAW現像時にちょびっと露出をあげています。

一番上の写真以外は、50mm望遠マクロの単焦点レンズで撮っています。ZD 50mm F2.0。最近やっと、すこーしだけ、このレンズのクセが分かってきた気がする。単焦点おもしろいね。

ではまた。


著者: mhase
カテゴリ: 諸々, 写真
恒久リンク恒久リンク28671 回閲覧

久しぶりの更新+前に撮った写真のRAW現像し直しモノを幾つか

身動きが取れない状態が続いていて、更新さぼっています。頂いたコメントへのお返事も遅れています。申し訳なし。でもしばらくこの状態が続いてしまうのかも……。

あ、昨日・一昨日は劇団のワークショップでした。俳優向けの、戯曲の作られる仕組み解析するというアプローチで、演技についての考えを深め実践に活かしていく、という内容でした。ご参加いただいた方、おつかれさまでした。またお会いしたいです。

さてさて。
最近RAW現像ソフトを新調しました。
一応簡単かつ乱暴に説明すると、デジタル一眼や最近のコンデジにはRAWと呼ばれる形式で撮った写真を保存できましてな。これは画素が受け止めたデータをほぼそのままの状態で保存する形式です。で、これを、一般的なjpegだのtifだのに「現像」してやる作業がRAW現像です。

今まではRawshooterという(限定的な)フリーソフトを使っていました。名作、と呼ばれるような出来の素晴らしいソフトでした。動作も軽くて快適。ですが、いじれる項目があまりにも少ないのと、さすがに3年前のソフトで、そろそろ新しくしてみるか、と気まぐれに思ったのです。

で、試用版が手に入るほぼすべてのRAW現像ソフトを試してみた結果、AdobeのLightroomに落ち着きました。Rawshooterの製造元を買収してできあがったソフトですな。使用感が超微妙に似ているけれど、まぁ全然違うソフトです。

Lightroomにした理由は、使用感の超微妙な類似の他に、
・動作が比較的軽く思えた
・いじれる項目がそれほど多すぎない
・大量の写真ファイルを管理するための機能がある
などです。
Photoshopは持っていないので、さらに細かいレタッチをしたい時に連動させたりはできないのですが、あんまりそういうことをしないので問題なし。なるべく撮ったまんまの状態を活かしたい、変な絵にしたいときは撮る時に工夫したい、という考え方なので。

さて、なるべく撮ったまんまが云々、と抜かしておきながら、過去に撮った写真を(自分としては)派手目にRAW現像してみた写真から、ごく一部を紹介してみます。いちおう、Lightroomの使い方を知り、慣れるためのなんつうか、手慰みのようなものです。クリックすると大きなサイズの写真が見られます。
身動きの取れない状態でありながら手慰みだと? そこはツッコむな!

えーっと、クリックすると大きなサイズの写真が見られます。

sky sky

上。近所の空。左はわりとプレーンに加工したもの。右は「明瞭度」を上げたうえで「青」の彩度・輝度をいじり、エセHDR風にしてみたものです。

Honenin (LR test) (LR test)

上。左は京都の法然院。銀閣寺の隣です。逆光で屋根とか黒っぽくつぶれちゃっていたのを、緑の彩度調整その他で見られる感じにしてみました。
右はたぶん♪京都~大原三千院、のどこか。2006年の京都公演の際に撮ったものです。こちらも逆光の修復。

abstract

上。夜の運動場を撮ったものを修復。遠くの光は野球場です。遠景がボケ気味になっていたり、野球場の投光器の明かりが今ひとつきれいに撮れていなかったのですが、明かりを派手に強調することで、抽象的な感じの写真に仕上げてみました。

まだまだありますが、ひとまず以上にしておきます。


著者: mhase
カテゴリ: 諸々, その他
恒久リンク恒久リンク7455 回閲覧

皇居の脇の道と、ライトアップされた東京タワーの写真など

先週土曜、銀座までお芝居を観に行きました。自転車で。
その帰り道に撮った写真を紹介します。どれもflickrに置いてあり、クリックすると大きなサイズの写真が見られるようにしてあります。

night pavement

上。皇居の脇、日比谷公園あたりの道です。F13 25秒。
12時近くなっており、一回だけアベック(死語)が通りがかっただけで人通りはほとんどありませんでした。

Hibiya Dori

上。同じ場所からお堀と日比谷通り沿いのビル群を撮ったもの。F13 25秒。
もうちょっと早い時間にくれば、ビルの灯りがもっとついていて、きれいに撮れたかもしれません。

ちなみに上に書いてあるFというのは絞り。数字が大きくなるほど絞られピントの合う範囲が広くなっていきます。そんでもってF13ってのは結構絞っています。

さて、このまままっすぐ高円寺方面に向かうつもりだったのですが、遠くにライトアップされた東京タワーが見えまして。なかなかのフォトジェニックな感じ。で、ついフラッとタワー方面に自転車をこぎ進めました。
そんでもって……。

Tokyo Tower

鉄骨! F11 1秒。
こういうの好きな方は、ぜひ写真をクリックし、大きなサイズでご鑑賞くだされ。

Tokyo Tower Tokyo Tower

上、その他の写真です。
他にもまだまだたくさん、いろんな条件で撮ってみたのですが、まだRAW現像していません。

さて、東京タワーを撮った後は、テキトーに自転車をこぎ、人混みの六本木、新宿などを通過しつつ、家に向かいました。想像以上に遠回りでした。

以上、5月に入ってから更新をしていなかったので、慌ててflickrにアップ済みの写真を載せてみた次第。


著者: mhase
カテゴリ: 諸々, 写真
恒久リンク恒久リンク6438 回閲覧

グーグル画像検索で「241543903」を検索すると……?

Googleの画像検索や、flickrの検索で「241543903」を調べると、「冷蔵庫に頭をつっこんだ人の画像」が大量に現れる、というのを皆さんご存じでしょうか。
は? と思った方、だまされたと思ってお調べ下され。めんどくさがりの貴方のために、リンクまで用意しました。下。

Google画像検索 - 「241543903」

flickr検索 - 「241543903」

いかがでした?
なんなんでしょう、この怪奇現象は。
ネタバレは以下。

続きを読む! »

著者: mhase
カテゴリ: ネット, World, Graphics
恒久リンク恒久リンク14135 回閲覧

豚インフルエンザの感染拡大状況がわかる地図

H1N1豚インフルエンザの感染状況をまとめたGoogleMapがありました。
アメリカに
英語ですが、時々覗いて、マーカーの場所が増えたり多くなっていく状況を眺めているだけでも、なんとなく緊張できます。
(マーカーの読み込みに時間がかかる場合があります。)


View H1N1 Swine Flu in a larger map

マーカーの凡例。
ピンクのマーカーは、感染の疑い。
紫(青)のマーカーは、感染が確認されたもの。
中央にドットのないマーカーは、死者が出たケース。
黄色のマーカーは、報告があったが陰性だったもの。

大きい地図で見たい方は、以下のリンクをクリック。

H1N1 Swine Flu (by niman)

パニックになることなく、経緯を見つめていきたいものです。

5/4追記:
この地図は2日前時点で、もう更新しない旨告知されています。
「H1N1 GoogleMap」で検索すると、他の地図が見つかると思います。気になる方はその方法で別の地図をお探し下され。


著者: mhase
カテゴリ: ネット, World, Science
恒久リンク恒久リンク6441 回閲覧

西新宿高層ビル街の、美しきコマ撮り映像

キャノンのデジタル一眼による写真をつないだコマ撮り映像です。
主に西新宿の風景。
右下のアイコンをクリックし、全画面で見るのがお薦めです。
あと帯域とPC性能が許すならば、再生後、右上4番目のアイコンをクリックし、HDをオンにして見た方が満足度高し。重くはなりますが。

Samuel Cockedeyさんの作品。
自分に取って新宿って、ごちゃごちゃして汚いってイメージではありますが、こんな風な美しさもあるんだなぁ、と思いました。

もしこの映像が気に入ったならば、氏のウェブサイトも訪れるべき。日本で撮った写真がたくさんあります。どれもビューティフル。

Samuel Cockedey Photograhpy


著者: mhase
カテゴリ: ネット, Video
恒久リンク恒久リンク8641 回閲覧

目と耳に心地よい、ミニチュア写真風コマ撮り映像、2つ

チルトシフト撮影によるミニチュア風写真を。コマ撮り映像にまとめた(のかな?)ものが下。
めっぽう心地よいです。
読み込みに時間がかかる場合がありますが、どうか気長に。

チルトシフトの解説は省略。
HDRもチルトシフトも、近頃なんだか見飽きたな~って気がしていたのですが、これには見とれました。
上の画面下、viemoって書いてあるすぐ左のアイコンをクリックすると、全画面モードで見られます。全画面がお薦め。

上の映像が気に入ったとしたら、同じ作者による下の映像も良いです。

良い、というよりは、すごい、なのですが。

下のページ、この作者による他の映像も見られます。

Keith Loutit's 'Little Sydney'


著者: mhase
カテゴリ: ネット, Video
恒久リンク恒久リンク5494 回閲覧

最近撮った写真を4枚+

最近撮った写真を何枚か紹介していきます。クリックすると、flickrに置いてある大きなサイズの写真が見られます。

an old cat yawning

隣のうちの老猫、シロ。去年の8月に記事にもしています。→ 2008/8/22 『近況、およびシロの写真
8月に撮った写真から見るとだいぶおばあさん化が進んでいます。
よく儂の自転車置き場で昼寝をしておりますが、シロさん自転車を出すのでどいてくださいな、と頼むと、このようにあくびをした後に、ノソノソ移動してくれます。
この猫、近所のボス姐さんとして君臨しておりましたが、最近は隠居状態。今は別の猫が人気を集めております。でもそやつはシロとは違い、知らない人にもこびを売る猫。いたいけなまなざしで人を見あげ、通行人の女子共にかわいがられております。腹黒いヤツめ。

long exposure

西新宿、都庁と西口公園に挟まれた交差点で撮った、長時間露出の写真。何枚か撮ったのですが、この写真の不規則な点と線が謎。どういう光源がどういう動きをすればこうなるのか、よくわからないです。

bakery Puku-Muku

散歩中、住宅街のなかに忽然と現れたパン屋さん。パン工房プクムクというお店です。
なんだかおいしそうでしたので、「バナナミルクパン」「苺パイ」「リンゴパイ」などを購入。お店の人のパン大好きさが伝わってくるお味でした。
住所は、中野区南台4-2-3。笹塚・下北方面で稽古や芝居があるときに、通過可能な位置にあります。食パンも食べてみたいな。きっとまた買いに行くと思われます。

a test shot

Zuiko Digital 50mm F2 Macro で撮った、玄関先の花。あえて未加工。初の単焦点マクロです。まだ撮り慣れていない感がありますが、この花の大きさが1円玉より小さいということを考えると、がんばった方?
よりシビアな被写体・角度・構図選びと、写したい範囲が被写界深度にすっぽりおさまるようにする等の工夫が必要そう。これは……楽しいかも。

以下、その他のflickrにあげた写真のなかから、紹介していない最近の写真をいくつか。

buildings and capillary cherry blossom

左、三井ビルなど、西新宿の高層ビル。
右、近所の蚕糸の森公園の桜。

green of spring my favorite cherry blossom

左、中野坂上、宝泉寺の銀杏の木。恥ずかしげに芽吹いています。エロスです。
右、堀之内、宗延寺の桜。このお寺、大きくはないですが、手入れの良い桜の木が2本立っています。1本にはピンク、もう1本には薄緑色の花が咲いていました。

以上、雑でしたが最近撮った写真の紹介でした。


著者: mhase
カテゴリ: 諸々, 写真
恒久リンク恒久リンク11238 回閲覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 42 >>

2014年10月
 << <   > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いかにもパソコン初心者な劇作家・演出家が、わけあって試験的に開始してみた、ちょっぴりイットなブログーです。
筆者: Motohiro Hase

Momo Uta 309 Momo Uta 309
my flickr photos my del.icio.us bookmarks untitled / mloge twitter / mloge Technorati Profile my last.fm
mloge Citymloge city | 自動
mloge City - 入植 mloge City - 工業 mloge City - 交通 mloge City - 治安 mloge City - 環境

アクティビティ

現在進行中の活動:

劇団桃唄309公演『死すべき母の石』
10月15日~25日 テアトルBONBON(中野)
公演情報 | 点景(携帯写真)
チケット


前回の活動:
2008年12月6日 / 12月17日~23日
おやすみ、おじさん3 - 草の子、見えずの雪ふる
戯曲・演出 長谷基弘 ※新作
公演情報
絵双紙
ポータル


前々回の活動:
ラ カンパニー アン公演
鳥の眼』演出
(作:西山水木 / 振付:明樹由佳)
2008年9月18日(木)~9月24日(水)
@新宿 シアター・ミラクル

最近の記事

検索

mloge family

→ twitter: @mloge
→ tumblr: mloge
→ facebook: Motohiro Hase

XMLフィード

powered by b2evolution free blog software