『風が吹いた、帰ろう』空席状況5/21

こんにちは。桃唄309の高木充子です。

5月25日(水)より開幕いたします、
『風が吹いた、帰ろう』
すでにたくさんのチケットのご注文をいただいております。
ありがとうございます。

座・高円寺1は広いので、まだまだお席がございます!

5月21日現在の空席状況です。

5/25(水) 19時 ◯
5/26(木) 19時 ◎
5/27(金) 14時 ◯
5/27(金) 19時 ◎
5/28(土) 14時 △
5/29(日) 14時 ◯

26日(木)、27日(金)夜の回がおすすめとなっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

0017

劇団桃唄309『風が吹いた、帰ろう』
戯曲・演出 長谷基弘
日時:2016年5月25日(水)〜29日(日)
劇場:座・高円寺1(東京都杉並区)
公演サイトはこちらです http://bit.ly/201605kfk
稽古場ブログはこちらです http://bit.ly/kfk-blog

 

はや割、5月5日まで受付中!『風が吹いた、帰ろう』(2016.5.25-29)

『風が吹いた、帰ろう』(2016.5.25-29)

お得な「はや割」チケットが、まもなくしめきりです。

5月5日(木)までのお申し込み、5月10(火)までのご入金で、

チケット4000円が3500円になります。

ぜひご利用ください。

お申し込みお待ちしております!

劇団桃唄309『風が吹いた、帰ろう』
戯曲・演出 長谷基弘
日時:2016年5月25日(水)〜29日(日)

劇場:座・高円寺1(東京都杉並区)

公演サイトはこちらです☞http://bit.ly/201605kfk

0009

『風が吹いた、帰ろう』(2016.5.25-29) 前売り開始いたしました

本日4月1日(金)午前8時
劇団桃唄309公演『風が吹いた、帰ろう』(2016.5.25-29)
前売り開始いたしました。

詳細・お申し込みは下記公演サイトよりご覧ください。
お待ちしております!

劇団桃唄309『風が吹いた、帰ろう』
戯曲・演出 長谷基弘
日時:2016年5月25日(水)〜29日(日)
劇場:座・高円寺1(東京都杉並区)

公演サイトはこちらです☞http://bit.ly/201605kfk

image

高木充子が脚本を書きました:waqu:iraz×AYAcandela「いちばん星のその次の」(再演)

高木充子が脚本を書きました公演が、4月6日(水)より、都内のカフェで上演されます。
キャンドルの灯りに照らされた、とある一夜のちいさなお話。
2015年に初演した作品を、新たなキャストで再演します。
空に近いカフェで、浮遊する夜を、お楽しみいただけましたらさいわいです。

waqu:iraz×AYAcandela
「いちばん星のその次の」
2016年4月6日(水)〜10日(日)
19:10開場、19:40開演(全5ステージ)

演出 小林真梨恵(waqu:iraz)
キャンドル製作/空間演出 岸浪あやか(AYAcandela)
脚本 高木充子(劇団桃唄309)

☆ ☆ ☆

夜が明けたら 星をわたる船が出るから
眠くなるまで 明かりをともしてお話をしよう
ひそやかなくらがりの ものたち
ずっといっしょにいた ともだちと
(なにを話そう?)
(なんでも)
(なんでも?)
(ここで話していけないことなんてなんにもない)

捨てられて折れ曲がったバラの花
傷だらけでくもったビー玉のひかり
びしょぬれの仔猫
と、いっしょに見上げた雨、それから虹
夕暮れ でんしんばしらの影がななめにのびた帰り道
だいじなものを わざとこわしたあのとき
さむい と さみしい が似ていることについて

ねえ、………は、どうして………なんだろう
ねえ、………は、どうして………なんだろう

星のなまえを まだ知らない

☆ ☆ ☆

◆出演:尾崎冴子(時間堂)、桑原史香、髙橋優太(演劇実験室◉万有引力)
◆会場 :cafe MURIWUI (小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩10分)
〒157-0072 世田谷区祖師谷4-1-22-3F http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
◆料金:通常 2,800円(1ドリンクオーダー別)、キャンドル付 3,000円(1ドリンクオーダー別)
⇒数量限定、AYAcandelaオリジナルキャンドル付チケット!
◆ご予約高木窓口:https://www.quartet-online.net/ticket/waquaya_ichibanboshi?m=0ajgafi

waquaya

(写真は2015年初演より。撮影:保坂萌)

高木充子が脚本を書きますwaqu:iraz新作公演のワークショップオーディションのお知らせです

ここ数回、脚本として参加させていただいております、waqu:iraz という団体の新作公演のワークショップオーディションが2月7日(日)と14日(日)に開催されます。

7月の公演に向けてのオーディションですが、waqu:iraz の基本的な作品づくりを体感していただける場にもなるとおもいます。

今回も脚本で参加いたします。
ワークショップオーディション2日とも、会場にてご一緒させていただきます。

新作のタイトルは『わたしたちのからだは星でできている』

たくさんの方にご参加いただければとおもいます。
どうぞよろしくお願いします。
高木充子

詳細はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/waqu_iraz/archives/1049636021.html

12003870_1611613469102386_9124899735748442135_n

(写真は前回公演 waqu:iraz02 プラスチックプールより。撮影 保坂萌)

 

 

 

高木充子が脚本を書きました:12月5日(土)waqu:iraz02 プラスチックプール 上映イベント開催

高木充子が脚本として参加しまして、今年9月に上演されました、
waqu:iraz02 プラスチックプール の DVD上映会イベントがございます。
本編上演映像を、プロジェクターで上映します。
お飲みもの片手にお楽しみください〜というイベントです。
忘年会シーズンのはじまりに、こんなイベント、いかがでしょうか。

☆☆☆

プラプーだよ!年忘れ上映会
-waqu:iraz02「プラスチックプール」上映イベント-

○日付 12月5日(土)
○時間 11時〜 / 15時〜(2回上映・入れ替え制)
○会場 十色庵
〒115-0043 北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウス BF1
※JR赤羽駅徒歩12分・東京メトロ南北線志茂駅徒歩10分

○料金
通常:1800円
(高校生以下1200円)
台本つき: 2500円(高校生以下2000円)
台本割引:1500円 (高校生以下1000円:台本をすでにお持ちの方。受付時にご提示ください)
※すべて1ドリンク付

○受付開始・会場は20分前
○本編上映時間 90分+ポストトーク30分程度

★ポストトーク出演者
小林真梨恵(waqu:iraz)演出
高木充子(劇団桃唄309)脚本
他、飛び入りゲスト

○チケット予約
https://www.quartet-online.net/ticket/waquppjyouei

○チケット予約開始
10月27日(火)9:00

○お問い合わせ
waqu:iraz事務局
TEL 070-5554-3277
MAIL waquirazinfo@gmail.com

小林真梨恵/waqu:iraz WEBサイト
http://waqu2014.wix.com/mariekobayashi

☆☆☆

プラスチックプールってどんな作品?どんなお話〜? というのは、ぜひ下記一覧をご覧ください。

〇ワクイラズノオト(ワクイラズのブログです。イベント情報を日々更新!)
http://blog.livedoor.jp/waqu_iraz/

〇特設サイト(9月公演のときのものです。内容の紹介や各種写真がたくさんあります。)
http://waqu2014.wix.com/waqupp

〇waqu:iraz ギャラリー(公演写真がたくさん掲載されています。)
http://waqu2014.wix.com/mariekobayashi#!gallery/cff9

また、9月に上演をご覧になったお客様のご感想はこちらにまとめられています。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/876923

見逃した~という方も、もういちど観たいという方も、ぜひご来場くださいませ。
ご予約お待ちしております。

12003870_1611613469102386_9124899735748442135_n

高木充子が脚本を書きました:waqu:iraz02 プラスチックプール 9/17(木)~20(日)@池袋 スタジオ空洞

 

高木充子が脚本を書きました公演が9/17(木)よりはじまります。演出は身体表現演出に定評のあるwaqu:irazの小林真梨恵さんです。

出演者は10人、オール女性キャスト。【虚言癖、摂食障害、恋愛依存、妄想癖、活字中毒、共依存、逃避癖、片思い癖、盗癖】いろんな癖を持った女たちがおろかしくもおかしくも一生懸命右往左往して生きている様を、【モノローグ、ダンス、レクチャー、コント、英会話、リーディング、ポエトリーリーディング、ミュージカル、ロードムービー】いろんな手法でお届けします、短篇集です。

 

waqu:iraz02「プラスチックプール」

演出・構成・振付 小林真梨恵

脚本 高木充子(劇団桃唄309)

2015年9月17日(木)~20日(日)

スタジオ空洞

 

■キャスト

尾崎冴子(時間堂) 桑原史香 杉村誠子 関森絵美 武井希未(世田谷シルク) 土屋咲登子 長尾純子 原田優理子(トリのマーク(通称)) 山丸莉菜(流山児★事務所) 小林真梨恵

 

■公演日程:2015年9月17日(木)~20日(日)

9月17日(木) 15:00 プレビュー / 19:30★

18日(金) 15:00★ / 19:30★

19日(土) 14:00 / 18:30

20日(日) 11:30 / 16:00

受付開始と開場は開演の30分前です。

上演時間約90分を予定しております。

 

■チケット料金(日時指定・全席自由)

前売・当日 3,000円

前半割 2,800円(★の回)

プレビュー(17日(木)15:00回) 2,500円

高校生以下 1,500円 (要学生証提示)

※ 17日(木)、18日(金)が売り止めとなりました。ありがとうございます。

キャンセル待ちはお問い合わせください。

土曜日、日曜日、おすすめです。

 

公演特設サイトはこちら

http://waqu2014.wix.com/waqupp

ご予約はこちらからも承ります(高木窓口)

https://www.quartet-online.net/ticket/waqu02?m=0ajgafi

 

■会場:スタジオ空洞

JR線・東武線・西武線・東京メトロ各線「池袋駅」西口下車 徒歩7分

東京都豊島区池袋3-60-5 地下1階

http://studiokudoh.blogspot.jp/

 

どうぞよろしくお願いします。

短編劇集 vol.8 春カフェ『健康いろいろ』 予約開始

短編劇集 Vol.8 春カフェ『健康いろいろ』
劇団桃唄309 + N.S.F. + 東京オレンジ2015年4月23日(木)~26日(日)

3月23日(月) 8amより予約開始です。

公演近くなりますと、満席になる回も出てきます。
チケットのご予約はお早めに。

ご予約は以下から。

チケットBOX

皆さまのご来場をお待ちしております。

いわき出張上演(2014/10/4)のお知らせ

20141004_logo_0012014年10月4日(土)に、劇団桃唄309(代表・長谷基弘)が福島県いわき市で出張上演します。当劇団による短編劇のいわき上演は、4回目となります。

今回お届けするのは、秋カフェ『ジェラシーいろいろ』(2014.9.25-9.28) で上演した劇団桃唄309『水の盆』と、N.S.F『シンベリン』の2本。これに加え、佐藤達の紙芝居を上演いたします。人のおかしみに 触れ、笑いに包まれつつ、今を考える60分のカフェタイムを、La Stanzaの美味しい飲み物と共にお楽しみ頂けたらと思います。

以下、公演情報になります。

劇団桃唄309 出張上演
in いわき / La Stanza

日時と会場

map_la_stanza_001
2014年 10月4日(土) 16時 開演
※開場15時半
※終演17時予定

会場: La Stanza
福島県いわき市平3-8-2-3F
TEL/FAX 0246-35-5767

料金

予約・当日 1500円 (ワンドリンク代含む)
※小さな会場ですので、なるべくご予約ください。
※小学生以上の方からご観劇いただけます(但し保護者の方のご同伴に限ります)

作品紹介

N.S.F.『シンベリン』

「人間、一人で考えてるとろくなこと考えない。」そんなお話です。タイトルの
シンベリンさんは王様です。でも、今回は諸般の事情によりシンベリンさんは出
てきません。いろいろあって王様に追放された人を軸に再構成しました。N.S.F.
が唄と踊りを交えてにぎやかにお送りします。お楽しみください。
(2014年9月初演)
原作 シェイクスピア
企画・演出 伊藤馨
戯曲構成 村野玲子
劇中歌 長谷基弘
出演 中嶌聡/齋藤真/小林あや/近藤ミキヲ/関根信一

桃唄309『水の盆』

死んだ甥と結婚してくれ、形だけでいいので、と父に頼まれ、そういう儀式に参
加することになった。儀式と言っても、位牌と一晩共にするだけ、たったそれだ
けだったはずなのに……埋もれていた何かが吹き出してきて、時に翻弄される。
地方の旧家で、東京から来た女が、位牌と共に過ごす一夜の喜劇です。
(2014年9月初演)
戯曲・演出 長谷基弘
出演 山西真帆/森田匠/高木充子

おまけ『佐藤達のかみしばい』

紙芝居詩人・佐藤達による、カフェシリーズで大好評のショート・かみしばい。

チケット予約方法

e-mail: aki-cafe2014@softbank.ne.jp
Phone: 080-9676-3553

メールでのご予約方法
(1)お名前 (2)枚数 (3)ご連絡先電話番号 をお知らせください。受付終了後、確認のご連絡をいたします。

共催: Wunder ground

協力: La Stanza

主催: 劇団桃唄309

企画・製作:
ウィンドミルオフィス/劇団桃唄309
〒166-0003東京都杉並区杉並区高円寺南1-18-14丸江ビル3F
Phone/Fax :03-3314-2446

稽古場体験ワークショップのお知らせ

稽古場体験ワークショップ短編劇集 vol.7 秋カフェ『ジェラシーいろいろ』の稽古初日(8月13日 水曜)に
「稽古場体験ワークショップ」を行います。
稽古場見学会ではありません。
当劇団が稽古初日に毎回行う、
身体慣らしと場作りのためのワークアウトを、
一緒に体験して頂きます。

日時:8月13日(水) 18時30分~21時30分 (18時より開場)
場所:世田谷区内 ※お申し込み後にご連絡します
参加費:500円(実費)
定員:10名程度
応募締切:8月4日(月) 必着

特典:ワークショップにご参加の皆さまは、9月下旬に行う短編劇集 vol.7 秋カフェ『ジェラシーいろいろ』の稽古場を、いつでも自由にご見学頂けます。

お申し込み方法:
<office@momouta.org>にメールにてご連絡ください。
その際、メールの表題を「ワークショップ申し込み」とし、本文にて以下をお知らせください。
(1)お名前(2)性別・年齢
(3)連絡先電話番号(4)ご住所
(5)所属団体(※あれば)
今回のワークショップは、メールのみの受付となります。

お気軽にご応募ください。