チケット予約開始! 短編劇集 vol.10 秋カフェ『夜いろいろ』

p201609cafe_Chirashi_omote_low

8月22日(月)、本日8時より 短編劇集 vol.10 秋カフェ『夜いろいろ』 のご予約を開始いたしました。

短編劇集も10回目となる今回は、「夜」を題材に彩り豊かな6作品の短編劇をお届けします。

ご予約は、ウィンドミルオフィス/劇団桃唄309のチケットシステム「チケットBOX」にて承ります。

チケットBOX

■劇団桃唄309 + N.S.F. + らまのだ + 劇団ひまわり
■短編劇集 volume 10 秋カフェ 『夜いろいろ』
2016年9月28日(水)~10月2日(日) 東中野/RAFT

タイプもいろいろな4つのカンパニーが、夜にまつわる諸々を、 見応えたっぷりの短編としてお届けします。
A,B,Cの3つのパートを順繰りに上演します。
カフェコーナーで喉をうるおしつつ、 ゆったりとお楽しみください。

●公演情報
http://bit.ly/201609cafe

●タイムテーブル(開演時間)

9月
28日(水) (A)20:00☆
29日(木) (B)18:00★/(C)20:00☆
30日(金) (A)15:30☆/(C)17:30★/(B)19:30☆
10月
1日(土) (C)15:30☆/(B)17:30★/(A)19:30★
2日(日) (A)13:30★/(B)15:30☆/(C)17:30★

※受付開始・開場は、各回の1時間前です。
※各回の上演時間は約55分+おまけコーナー
※開演前・終演後はカフェタイムです。

※おまけコーナーは、
☆→佐藤達のかみしばい
★→トーク
です。

【A】
◎らまのだ『まど』
作 南出謙吾
演出 森田あや
窓の外は今日も信号や車の往来がきれいだ。
兄と弟、一人の女。少し特別ないつもの夜。
→日下部そう 木山廉彬 西井裕美(らまのだ)

◎桃唄309『一年後の月よ、バイバイ』
戯曲・演出 長谷基弘
言うだけならタダだもの。だからあえて言う。いまとっても幸せです! なのに? 復讐?
→五十嵐ミナ 成本千枝 國津篤志

【B】
◎N.S.F『十二夜』
戯曲 シェイクスピア
企画・演出 伊藤馨
戯曲構成 村野玲子 (NICK-PRODUCE)
あら素敵ね。なんて思っても、なかなかうまく進まないっていうのは恋にはよくある話。
→中嶌聡 (クレイジーパワーロマンチスト) さいとうまこと 綾田將一 小林あや 関根信一(劇団フライングステージ)

◎桃唄309『魚の足をもむには』
戯曲・演出 長谷基弘
さえない夜の過ごし方。例えば殺人事件ごっこ。犯人は私。解いて。私はどうやって密室であなたを。
→高木充子 富山聡子 佐藤達

【C】
◎劇団ひまわり
『フォーマルハウトを見上げて』
作 やまぐちやすお。
演出 寺澤正彦
幸せな普通の家族の普通じゃない物語。
→山口泰央 川井桃子 寺内優作 村田志織

◎桃唄309『肉屋トビーのひみつの庭』
戯曲・演出 長谷基弘
遠い昔、精肉店の裏手の庭で、夜中に友達と語りあったはず。そんな店は存在しないのに。
→竹田まどか 山西真帆 力武修一

●料金<日時指定・自由席>
予約・当日 初回2,000円/2回目以降1,500円
※例えばAとBのコマをご観劇いただくと、3,500円になります。
※小さな会場ですので、なるべくご予約ください。
※連続してご覧いただく場合、予約の方が優先となります。

●チケット取り扱い先
Web購入:http://www.momouta.org/m/tickets/box/2
e-mail: aki-cafe2016@softbank.ne.jp
Phone: 080-9676-3553 ※各公演日の前日まで
FAX: 03-3314-2446(ウィンドミルオフィス) ※9月27日 22時まで
メール・FAXでのご予約方法
(1)お名前 (2)日時・枚数 (3)ご連絡先電話番号
(4)メールアドレス(あれば) をお知らせください。
受付終了後、確認のご連絡をいたします。

●会場
RAFT
〒164-0001 東京都中野区中野1-4-4 1F
東中野駅から約1.0km・中野坂上駅から約0.8km
地図↓
http://www.momouta.org/m/assets/momouta/img/products/p201609cafe/RAFT-Map_v010.pdf

●企画・制作
ウィンドミルオフィス/劇団桃唄309
〒166-0003 杉並区高円寺南1-18-14 矢島ビル3F
http://www.momouta.org/

短編劇集 vol.9 夏カフェ『冒険いろいろ』 予約開始!

短編劇集 Vol.9 夏カフェ『冒険いろいろ』
劇団桃唄309 + N.S.F.
2015年8月20日(木)~23日(日)

本日7月20日(月) 午前8時より、ご予約の受付を開始いたしました。

公演近くなりますと、満席になる回も出てきます。
チケットのご予約はお早めに。

ご予約は以下から。

チケットBOX

皆さまのご来場をお待ちしております。

短編劇集 vol.8 春カフェ『健康いろいろ』 予約開始

短編劇集 Vol.8 春カフェ『健康いろいろ』
劇団桃唄309 + N.S.F. + 東京オレンジ2015年4月23日(木)~26日(日)

3月23日(月) 8amより予約開始です。

公演近くなりますと、満席になる回も出てきます。
チケットのご予約はお早めに。

ご予約は以下から。

チケットBOX

皆さまのご来場をお待ちしております。

いわき出張上演(2014/10/4)のお知らせ

20141004_logo_0012014年10月4日(土)に、劇団桃唄309(代表・長谷基弘)が福島県いわき市で出張上演します。当劇団による短編劇のいわき上演は、4回目となります。

今回お届けするのは、秋カフェ『ジェラシーいろいろ』(2014.9.25-9.28) で上演した劇団桃唄309『水の盆』と、N.S.F『シンベリン』の2本。これに加え、佐藤達の紙芝居を上演いたします。人のおかしみに 触れ、笑いに包まれつつ、今を考える60分のカフェタイムを、La Stanzaの美味しい飲み物と共にお楽しみ頂けたらと思います。

以下、公演情報になります。

劇団桃唄309 出張上演
in いわき / La Stanza

日時と会場

map_la_stanza_001
2014年 10月4日(土) 16時 開演
※開場15時半
※終演17時予定

会場: La Stanza
福島県いわき市平3-8-2-3F
TEL/FAX 0246-35-5767

料金

予約・当日 1500円 (ワンドリンク代含む)
※小さな会場ですので、なるべくご予約ください。
※小学生以上の方からご観劇いただけます(但し保護者の方のご同伴に限ります)

作品紹介

N.S.F.『シンベリン』

「人間、一人で考えてるとろくなこと考えない。」そんなお話です。タイトルの
シンベリンさんは王様です。でも、今回は諸般の事情によりシンベリンさんは出
てきません。いろいろあって王様に追放された人を軸に再構成しました。N.S.F.
が唄と踊りを交えてにぎやかにお送りします。お楽しみください。
(2014年9月初演)
原作 シェイクスピア
企画・演出 伊藤馨
戯曲構成 村野玲子
劇中歌 長谷基弘
出演 中嶌聡/齋藤真/小林あや/近藤ミキヲ/関根信一

桃唄309『水の盆』

死んだ甥と結婚してくれ、形だけでいいので、と父に頼まれ、そういう儀式に参
加することになった。儀式と言っても、位牌と一晩共にするだけ、たったそれだ
けだったはずなのに……埋もれていた何かが吹き出してきて、時に翻弄される。
地方の旧家で、東京から来た女が、位牌と共に過ごす一夜の喜劇です。
(2014年9月初演)
戯曲・演出 長谷基弘
出演 山西真帆/森田匠/高木充子

おまけ『佐藤達のかみしばい』

紙芝居詩人・佐藤達による、カフェシリーズで大好評のショート・かみしばい。

チケット予約方法

e-mail: aki-cafe2014@softbank.ne.jp
Phone: 080-9676-3553

メールでのご予約方法
(1)お名前 (2)枚数 (3)ご連絡先電話番号 をお知らせください。受付終了後、確認のご連絡をいたします。

共催: Wunder ground

協力: La Stanza

主催: 劇団桃唄309

企画・製作:
ウィンドミルオフィス/劇団桃唄309
〒166-0003東京都杉並区杉並区高円寺南1-18-14丸江ビル3F
Phone/Fax :03-3314-2446

稽古場体験ワークショップのお知らせ

稽古場体験ワークショップ短編劇集 vol.7 秋カフェ『ジェラシーいろいろ』の稽古初日(8月13日 水曜)に
「稽古場体験ワークショップ」を行います。
稽古場見学会ではありません。
当劇団が稽古初日に毎回行う、
身体慣らしと場作りのためのワークアウトを、
一緒に体験して頂きます。

日時:8月13日(水) 18時30分~21時30分 (18時より開場)
場所:世田谷区内 ※お申し込み後にご連絡します
参加費:500円(実費)
定員:10名程度
応募締切:8月4日(月) 必着

特典:ワークショップにご参加の皆さまは、9月下旬に行う短編劇集 vol.7 秋カフェ『ジェラシーいろいろ』の稽古場を、いつでも自由にご見学頂けます。

お申し込み方法:
<office@momouta.org>にメールにてご連絡ください。
その際、メールの表題を「ワークショップ申し込み」とし、本文にて以下をお知らせください。
(1)お名前(2)性別・年齢
(3)連絡先電話番号(4)ご住所
(5)所属団体(※あれば)
今回のワークショップは、メールのみの受付となります。

お気軽にご応募ください。

速報/次回公演は来年4月中旬、短編劇集vol.6『せんそういろいろ』

劇団桃唄309の次回公演は、2014年4月中旬。第6回目となる短編劇集として「戦争」を題材にした短編の数々を上演いたします。

期間は、4月17日(木)から20日(日)を予定。会場は東中野RAFT。共催団体は現時点では未定です。

この企画の正式名称は以下です。

短編劇集 volume 6 春カフェ『せんそういろいろ』

※前回の短編劇集→ 秋カフェ『お節介花いろいろ』(2013.9.26-29)

また、当劇団ではこの公演の製作に携わるメンバーを募集しています。よろしければご参照ください。

メンバー募集のお知らせ

メンバーを募集しています

桃唄309では、一緒に団体を運営していくメンバーを募集しています。
部門は、俳優/演出部スタッフ/制作スタッフ/お手伝い、などなど。
興味のある方は、メールもしくはFAXで、簡単な自己紹介や桃唄309でやりたいことなどを書き添えて頂いた上で、劇団制作部までお送りください。
メールアドレスは、office@momouta.org です。
FAX番号は、03-3314-2446 です。

当劇団では、客演などは原則制限しておりません。例えば今年は10月以降は、幾つかの出張上演を除いては公演活動の予定はありません。その間メンバーは、運営のために定期的に集まりつつも、客演をしたり全国でワークショップしたりなど、独自に活動しています。
一つのカンパニーに継続的に関わることで、演技その他の技術やセンスを定点観測的に、かつ積み上げ的に研鑽しつつ、自分がしたい活動を展開していくことが可能です。

お問い合わせ頂いた後の流れは、一例ですが、次のようになります。

  1. 一度お会いし、話をする。
  2. 仮メンバーとして桃唄の活動に携わる。
  3. 正式にメンバーとして活動したり、別の形で携わることにしたり、など。

ご応募、お待ちしています。

いわき出張上演(2013/10/5)のお知らせ

201310Dop_logo_001

2013年10月5日(土)に、劇団桃唄309(代表・長谷基弘)が福島県いわき市で出張上演します。当劇団による短編劇のいわき上演は、6月に引き続き2回目となります。

今回お届けするのは、秋カフェ『お節介いろいろ』(2013.9.26-9.29)で上演したAプログラム、N.S.F『恋の骨折り損』と桃唄309『ポンペイさん』の2本。これに加え、佐藤達の紙芝居を上演いたします。人のおかしみに触れ、暖かい笑いに包まれつつ、今を考える60分のカフェタイムを、La Stanzaの美味しい飲み物と共にお楽しみ頂けたらと思います。

以下、公演情報になります。

劇団桃唄309 出張上演 part 2
in いわき / La Stanza

東京の劇団「桃唄309」が主催する短編劇の祭典 秋カフェ『お節介いろいろ』(2013.9.26-9.29)から、Aプログラムの2作品を、いわきのイタリアン・バール La Stanzaにて上演。日曜の午後、美味しい飲み物を片手に、珠玉の短編劇をゆったり味わう60分のカフェタイム。

日時と会場

map_la_stanza_0012013年 10月5日(土) 16時 開演
※開場15時半
※終演17時予定

会場: La Stanza
福島県いわき市平3-8-2-3F
TEL/FAX 0246-35-5767

料金

予約・当日 1500円 (ワンドリンク代含む)
※小さな会場ですので、なるべくご予約ください。
※小学生以上の方からご観劇いただけます(但し保護者の方のご同伴に限ります)

作品紹介

N.S.F. 『恋の骨折り損』

ストーリー紹介
逃れられない恋の片道切符。好みは人それぞれというけれど。あなたと行けたらどんなにいいか。なんて思いを抱えながらも 男は集い語り合い、女は集いおしゃべりをする。そんな人たちを見てみたい。恋はいつでも骨折り損。そんなお話です。(2013年9月初演)

原作 シェイクスピア
企画・演出 伊藤馨
戯曲構成 村野玲子
劇中歌 長谷基弘
出演 中嶌聡/斉藤真/小林あや/近藤ミキヲ/綾田將一/関根信一

桃唄309 『ポンペイさん』

ストーリー紹介
数多くの不器用な男女を影ながら結びつけてきたさすらいの老占い師「ポンペイさん」。このたび起こすいい加減な奇跡の舞台は、夜の東京・品川あたり。話し下手な男とバツ2の女。派手にすれ違いながらもポンペイさんの占いをきっかけに……。(2013年9月初演)

出演:國津篤志/五十嵐ミナ/楠木朝子
戯曲・演出:長谷基弘


おまけ『かみしばい』

内容紹介
紙芝居詩人・佐藤達による、カフェシリーズで大好評のショート・かみしばい

チケット予約方法

e-mail: aki-cafe2013@softbank.ne.jp
Phone: 080-9676-3553

メールでのご予約方法 (1)お名前 (2)枚数 (3)ご連絡先電話番号 をお知らせください。受付終了後、確認のご連絡をいたします。

 

共催: Wunder ground

後援: 福島県いわき市教育委員会

協力: La Stanza

主催: 劇団桃唄309企画・製作:
ウィンドミルオフィス/劇団桃唄309
〒166-0003東京都杉並区杉並区高円寺南1-18-14丸江ビル3F
Phone/Fax :03-3314-2446

いわき出張上演は無事終了

2013年6月9日(日)の『劇団桃唄309 出張上演 in いわき / La Stanza』は無事終了いたしました。

お越し頂いたお客様、ありがとうございます。

私たち桃唄309では、旅公演とは違う形態で、ホームグラウンドである地域以外での上演ができないだろうかと考え、今回のイベントに「出張上演」と銘打ちました。結果、日帰りのスケジュールで、雰囲気の良いバールでの、ワンドリンクつきの公演という、私たちが当初思い描いた以上の、理想的な形態の公演ができました。

共催団体のWunder ground様、会場のLa Stanza様のご協力がなければ、今回の企画は実現しませんでした。深く感謝しております。

今後も機会あれば、この形態の上演も増やしていきたいと考えております。

いわき出張上演のお知らせ

2013年6月9日(日)に、劇団桃唄309(代表・長谷基弘)が福島県いわき市で出張上演します。

当劇団では、2012年より「カフェシリーズ」としてたくさんの短編劇を製作して参りました。今回、いわき駅前のバール La Stanza様のご厚意により、出張上演が実現の運びとなりました。

お届けするのは、ストレートプレイの短編劇2本(『荷台のなかで』『花壇』)と紙芝居。桃唄309としては、2008年のアリオスでの上演以来、5年ぶりのいわき公演になります。
人のおかしみに触れ、暖かい笑いに包まれつつ、今を考える60分のカフェタイムを、La Stanzaの美味しい飲み物と共にお楽しみ頂けたらと思います。

以下、公演情報になります。

劇団桃唄309 出張上演
in いわき / La Stanza

東京の劇団「桃唄309」の短編劇レパートリーから厳選した2作品を、いわきのイタリアン・バール La Stanzaにて上演。日曜の午後、美味しい飲み物を片手に、珠玉の短編劇をゆったり味わう60分のカフェタイム。

日時と会場

map_la_stanza_0012013年 6月9日(日) 16時 開演
※開場15時半
※終演17時予定

会場: La Stanza
福島県いわき市平3-8-2-3F
TEL/FAX 0246-35-5767

料金

予約・当日 1500円 (ワンドリンク代含む)
※小さな会場ですので、なるべくご予約ください。
※小学生以上の方からご観劇いただけます(但し保護者の方のご同伴に限ります)

いますぐWeb予約する

続きを読む «いわき出張上演のお知らせ»