Momo Uta 309 - Home

Ableton Push一覧

先日の某高校学科公演の、オープニング曲をアップ

先日キラリ☆ふじみで上演した、某芸術総合高校の舞台芸術科の学科公演。ぼくは演劇専攻の公演の方に指導的立場でした。

そのオープニング曲をSoundCloudにアップロードしました。

劇自体は高校生たちが主人公なのですが、劇中になぜか「太陽系」のシークエンスが、オープニングとエンディングを含め数場面あります。太陽・地球・月、そして星々が乱舞し、時々止まって会話。そんな場面の数々の、オープニング用です。

はい、聴いてのとおり、18世紀末にフランスで大流行したシャンソン”Ah! Vous dirais-je, Maman”が原曲です。きらきら星とも言います。

以下、なんのこっちゃ話。

製作には、Ableton Live 9 + Push、あとAbsynth 5を使っています。
途中から入るWobble Bassの音は、Operatorでの自作品。
同じく途中から入るピコピコ音は、Kasioという名のMax for Live上で動くシンセ。Ableton のサイトのPackから落としました。今回の劇中曲では、Kasio多用したなぁ。

私が5人くらい入れそうな巨大スピーカーに合わせた調整になっているため、再生環境によっては聴きづらいかもしれません。


ランチタイム転換のための4曲をアップ

木曜からキラリ☆ふじみに入っています。

某芸術総合高校の舞台芸術科の学科公演。ぼくは演劇専攻の公演の方に指導的立場で入っています。やっていることは平たく言うと、戯曲と演出の監修。去年の9月から、生徒達による創作と試行錯誤を丹念に積み上げ、6月22日の日曜に、ようやく80分の劇のお披露目に至ります。

そんでもって音楽も作りました。音響さんに渡した音楽ファイルの合計は1.15GB。28ファイルありました。いっぱい作ったなぁ。

続きを読む


Ableton Pushのボタン配置図をつくった

ネット上のどこかで誰かが既にやっていそうですが、Ableton Pushのボタン・つまみ類の配置図をつくりました。

メモ用でささっとつくったものですが……ブログ上でPushの解説記事を書いてやろうという奇特な御仁がいたとして、なんかの間違いでそんなお方の目に止まり、おーこの図を使えば便利だぜじゃんじゃん記事書いてやるぜ、なんてことになったらい~な~(自分がとっても)助かるなぁ~、というような淡く切ない願いを込めて、公開します。

ableton_push

Jpegデータ自体はflickrに置きました。クリックで、画像を置いてある先に行けます。Windowsの場合、flickrの画像上の右クリックで、どういうサイズでダウンロードするかの一覧が出てくるはず。”Original”は1024×810ピクセルです。

ベクターデータが欲しいという人はこちら。PDFです。

ableton_push_worksheet

Creative CommonsのNoncommercial / Share Alikeライセンスで配布しています。ブログや私用メモで使っていただく分には連絡とかなにもいりません。ご自由に。