Momo Uta 309 - Home

稽古しまくりの日々、やりすぎな自分、そして今日から本番

3~4つの新作短編をいっぺんにつくる公演を去年から続けてきますが、今回はバラエティの豊かさの点で、過去最高な気が。しかも、今回桃唄でつくってる作品は3つとも、過去の同会場での短編公演を踏まえ、それぞれのジャンルで「できること」を、限界をちょっとだけ越える感じに作っちゃった。今回3本まとめてホンを書いているときに、なるほど、自分の作風は「やりすぎ」なんだと突如悟りました。なにかを敢えてやりすぎる、というのが好きみたい。胸を張って言いたいな、ええはい、私の作風は「やりすぎ」です、と。そしてそのやりすぎっぷりを、「アホがいる~」と笑ったり、たまに感心したりしてもらいたいです。

しかしバラエティ豊かなのはいいけれど、3つ順繰りに通し稽古、それを1日2巡すると、稽古終わりの頃は脳汁が耳から出る感じにへとへとになっています。作品ごとに、使う頭が全然違うので、3つ演出すると、脳がまんべんなく活性化されちゃうのです。気持ちいい疲労感、というよりは、初めて感じるかなりなヤバさ(笑)。今日は稽古中、本当に耳から液体がちょっとだけ出て焦りました。単に、かさぶたができていて、耳いじったら剥がれただけでしたが。みんなには言っていません。

そんな感じに、本気でつくりました。私の戯曲・演出の作品は、各パートに1本ずつあります。

N.S.F. + 世の中と演劇するオフィスプロジェクトM + HOTSKY + 劇団桃唄309
短編劇集 vol.5
秋カフェ『お節介いろいろ』
2013年09月26日(木) – 29日(日)
東中野/RAFT
詳細情報
Web予約

上記の詳細情報ページの下の方にも、Web予約のリンクがあります。前日0時まで受付中。
ぜひぜひ、大勢の人に観てもらいたいです。

今日からいよいよ幕が開きます。

今回の公演で、昨年からつくった桃唄309の短編劇は17本になりました。多いよ。

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする