Momo Uta 309 - Home

高円寺の林檎庵で冷や汁とか

食欲が落ちがちな夏。いいやもう、水で、とか言っているとたちまちバテます。栄養取らなきゃ。エネルギー補給しなきゃ。
そんな暑い日でもごはんがするする入ってくる料理といえば?
ハイ、冷や汁です。

林檎庵 - 冷や汁冷や汁は、宮崎県を始め、幾つかの地方で食されている郷土料理です。

大ざっぱに言うと、焼いた魚と白味噌とゴマをすり鉢でスリスリしてから焙り、それを冷えただし汁で溶き、キュウリやシソやミョウガなどを混ぜたもの。ご飯にかけて食べます。作り方は家庭によって全然違うそうで、それぞれのご家庭にこだわりと特徴があるとか。

冷や汁 (宮崎県観光協会

で!

宮崎の冷や汁を食べられるお店が、うちの事務所の近所に出来ていました。

手造りキッチン 林檎庵』というお店です。詳しくは以下。

林檎庵は、宮崎出身シェフが営む小さなレストラン。洋食中心、厳密には、宮崎っぽさのある洋食中心のお店です。

前を通る度になんか気になっていたのですが、メニュー看板のなかに冷や汁があるのを見付けて、これは行くしかない、と。で、7月公演の稽古の合間にフラッと入ってみて以来、何度かごはん食べに行っています。
自分のなかでは、近所で「作り手が食べる人のことを栄養バランスも含めてきちんと考え、のんびり丁寧につくったもの」を食べたくなったらここ、という位置づけ。値段もそんなに高くないです、というよりはコストパフォーマンス良好。

以下、冷や汁の含まれるヘルシーセット(800円)の内容です。

まずはサラダとミニグラタン。写真はスマホで撮りました。

林檎庵 - サラダとミニグラタンサラダとミニグラタンの中身は、日によって違います。サラダにかかる自家製らしいドレッシングがなんか美味しい。

次に冷や汁!

林檎庵 - ごはんと冷や汁とお新香冷や汁のなかには、崩した豆腐が沈んでいます。こいつをご飯にざーっとかけて、木のレンゲでいただく感じ。冷や汁をご飯にかけた状態の写真は撮りませんでした。見た目がちょっとアレなので。でも美味しい。毎回、こんなにご飯食べられるのかな、って思うんだけど、入ります。

そして、ヘルシーセットには、チキン南蛮か天麩羅がつきます。

林檎庵 - てんぷらこの日は天麩羅を食べました。油が軽く感じられる天麩羅で、これもパクパクいけました。

ちなみに自家製のタルタルソースがかかったチキン南蛮(←これも宮崎料理)も、とても美味しいです。タルタルソースも、宮崎ではご家庭によって作り方が全然違うんですってねぇ。

以上。これで800円。
ランチタイムだと、サービスとして珈琲か紅茶がつきます。

さて、お店の場所ですが、ちょうど東高円寺駅と高円寺駅の中間くらいにあります。高円寺または東高円寺にお立ち寄りの際には、フラッと足を伸ばしてみては如何でしょうか。


大きな地図で見る

営業時間は11:30~14:30ラストオーダー、18:00~21:00ラストオーダー。日・祝が定休日です。場所とか連絡先とかはニューとかは、食べログの該当ページをご参照あれ。

さて、林檎庵、ついつい毎回冷や汁ありの「ヘルシーセット」を頼んでしまうんですが、他のメニューも魅力的です。デミソースのポークソテーとか、洋食好き的にはぜひ試してみたいなぁ、とか。

とはいえ暑いとやっぱりつい冷や汁に食指が。でもまぁ今後、他のメニューもいろいろ食べてみようと思います。

以上、勝手にお店紹介しちゃえ! コーナーでした。